ブログトップ

モダンダイニング エ・ト・セトラ

usplan.exblog.jp

ラタトゥイユ

多笑多菜

b0182390_11545390.jpg

房総発、有機野菜がきょうも届きました。

さーてと、ダンボールを開けてみたら、赤、緑、黄の新鮮野菜がワンサカワンサカ。

ひらめいたレシピは、当然ラタトゥイユ!
ラタトゥイユには、夏の元気がいっぱい詰まっています。

色とりどりの夏野菜をコトコト煮るだけの超簡単料理で、
残り野菜をうまく使い、冷蔵庫のお掃除にもなる最高な1品です。

今回は、せっかくのビタミンを壊したくないので、炒めるだけにしました。

★材料(調理時間 20分)

ズッキーニ   1本(キュウリでも美味しい)
ナス       2本
黄パプリカ   1,2個
ピーマン    3個
ニンニク    1片
にんじん    適量
玉ねぎ   大 1個
枝豆       適量
完熟トマト   2個
かぼちゃ    適量
ホタテ(刺身用)またはベーコン(入れずともおいしい)
コンソメの素  1個
塩・コショウ
オリーブ油
赤又は白ワイン   少々(入れずとも美味しい)

かぼちゃが意外性を発揮し、結構美味でした。

------------------------------------------------------ 
★作り方
①ナス、ズッキーニを輪切りにし、その他の野菜は長さ4センチくらいに切る。
②鍋にオリーブ油を熱し、たたいたニンニクを加えて香りが出るまで炒める。
③ナス他の野菜を鍋に入れ、トマトの水分を飛ばしながら炒める。
④水分が無くなってきたら、塩・コショウ、コンソメの素、ワインで味付けをし、更に炒める。  

※ツナ缶バージョン(オイル漬け)を使って。
ツナ缶の油とサラダ油で(①~④)の仕上げに最後にツナを加え更に炒める。
[PR]
by usplan | 2009-07-08 11:57 | ★お酒の肴編
<< アサリのワイン蒸し 押し寿司 >>